読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかみめも

アニメ、ゲームの話や紅茶の話など、日々気になったことをだらだら書いてます

けものフレンズ11話で感じたストーリーのよさ

けものフレンズの11話を見ました。見た後に何とも言葉が出てこなかったので、体調が悪い中1話から改めて見返しました。一通り見返した後での私の感想として、考察だとかそういう話を抜きにしてアニメとしてどう感じたかをつらつらと書き残したいと思い、ごり…

倍速でのアニメ視聴ってもったいない気がする自分がいる

以下記事を見ました。深夜アニメを2倍速で消化するでしょ?という問いかけについてです。 私もブコメさせていただきましたし他のブコメで散見されていたのですが、「消化」という言葉を使っている時点で個人的には頂けないと思っていました。 とはいえ、この…

北品川の紅茶専門店「紅茶専科プチテ」~落ち着いた雰囲気とおいしいお菓子~

先日はある紅茶専門店の閉店についての小話を記事にしましたが、今回は最近できたばかりの紅茶専門店さんに行ってきたのでその感想記事です。 今回紹介するのは京急本線 北品川駅から徒歩3~5分ほどのところにある「紅茶専科 プチテ」です。品川に行くことは…

林原めぐみさん1stライブという奇跡

林原めぐみさんが1stライブを開催するという情報が本人のラジオ(林原めぐみのTokyo Boogie Night)で発表された。そもそもこのラジオ自体も15年続いている超長寿ラジオ番組であること自体も驚きなのだが、そのラジオで発表されたライブ開催のお知らせはアニメ…

ある紅茶専門店の閉店と、SNSとの関係性について

1月の末、都内のある紅茶専門店が閉店を迎えてしまいました。こう言ってしまうとどの紅茶専門店かがすぐにわかってしまうのですが、まぁこの際いいでしょう。 このお店は私の家からはそれなりに距離があり、なかなか行けるところではありませんでしたが、紅…

グルメマンガ全体にする誹謗に大人気なくキレてみるやつ

マンガには色々なジャンルがあって、それぞれのジャンルでそれぞれの良さがあることはわかっており、各ジャンルに対し「自分の視点、観点」からこの作品は面白いよね、これはちょっと微妙だよねと評することは多々あります。ただ、それは作品単位での意見で…

アニメ 「ろんぐらいだぁす」の感想(総括)~倉田亜美がハマった自転車沼と、彼女の持つ力~

©STORY -TVアニメ「ろんぐらいだぁす!」公式サイト- 11話、12話が2月5日からの放送となったろんぐらいだぁす。ようやく最終回を見終わることができたのですが、11話、12話は今までの作画のアレコレも吹き飛び、ナイトライド、雨天ライドといったツーリング…

「アニメタ」と「西荻窪ランスルー」~アニメが好きな人にはぜひ見てほしいマンガ + α~

アニメが好きな方はマンガも好きな方が多いと思います。恐らく色々なマンガを見ているんじゃないでしょうか。少なくとも私は好きです。 ここ最近はアニメ製作をテーマとして取り上げたアニメ(SHIROBAKO、それが声優、ガーリッシュナンバー)がちらほらあった…

渋谷にある喫茶店 「茶亭 羽當(はとう)」で飲んだコーヒーと紅茶

珍しく発生した休日の仕事も終わり、井の頭線渋谷駅の改札前である人と待ち合わせをしました。 「ちょっと疲れたから落ち着ける場所でお茶をしたい」と私が伝えたところ、その人が「ここからは少し離れるが、いいお店だ」と言ってひとつのお店を紹介してもら…

どうやって病院や医師を選べばよいのか ~視力を失わない生き方~を読んで考えたこと

高須賀さん(id:kounotori0305)さんのこの記事を見て気になったので、私も買って読みました。大きい本屋を数店舗回っても売り切れてたのに、近所の中規模の本屋にはなぜかあったという……。 この本ですが、冗長的な言い回し(同じことを何度も伝える点)や独特の…

キリン「氷結」のCMが非公開になった理由と各社の反応

© animateLAB Corporation. All Rights Reserved. 2016年8月2日に公開となった、TRIGGER制作のキリン「氷結」のウェブCMが、8月10日に非公開となった事に対し、その理由はアルコール薬物問題全国市民協会(ASK)を始めとする複数の団体による指摘によるもので…

私がオススメする、面白かった2016年アニメ10本

2016年も終わり、2017年の冬アニメが放送開始しはじめましたね。 そんな2016年アニメを年間通して見て、私が「これは面白かったなぁ」だとか「これはぜひ見てほしいなぁ」と思ったアニメを10本ほど紹介します。2016年アニメが200本いくらかなので、あまり多…

箱根駅伝は「全員が区間3位」だったら優勝できるのか

新年あけましておめでとうございます。 本年一発目のネタとして新年の抱負などをと考えていたのですが、実家帰郷などのイベントが終わったのがつい今しがたなのと、以下のツイートから気になる記事を書いてみようと感じたのとでちょっと優先度を下げて。 毎…

2016年秋アニメの感想まとめ(32作品)と私が面白いと感じた作品

秋アニメも一通り終わり、年の瀬に向かっているという感じがしています。もうすでに来年のアニメの準備をされている方も多いのではないでしょうか。 来年の準備の前にまずは秋アニメの感想をまとめ、すっきりとした気持ちで年の瀬に迎えればと思っています。…

話数単位で選ぶ、2016年TVアニメ10選

自分の中での頭の整理もかねて、こちらの企画に(無許可で)参加させて頂きます。 (もともとは九州人さん(id:kyuusyuuzinn)がやっていたことが気になっていただけだったりしますが) ルールは以下の通りで、この中からうまく期が分散するようにある程度調整しつ…

PILOTのタイムライン(TIMELINE)はデザインと書きやすさが兼ね備わったボールペンだ!

(c) PILOT Corporation 前々からずっと「買いたい」と言っていた文房具がありました。それがPILOTのTIMELINEシリーズでした。このシリーズは価格帯によってラインナップも異なり、それなりにいい値段がするので購入に中々手を出せなかったのですが、ついに購…

少年役を務める女性声優は、昔に比べて減ったのか

©乙橘・KADOKAWA/少年メイド製作委員会 以下の記事を見ました。まとめてある部分よりもコメント欄が本番なので、コメント欄をガッツリ見る方が意義のあるまとめになっていると思います。 なお声優のアイドル化と少年役の配役についての相関関係はあ…

仕事のモチベーションを上げてくれる、木の文房具・雑貨たち

文房具が好きな私。木製の雑貨も好きなので、木製の文房具や雑貨には目がないです。 そんな私が今使っている、お気に入りでかつかわいい文房具、雑貨の紹介です。

最近頂いた、使いやすい文房具たちを紹介します

※イグチさんより頂いたプレゼントと添えていたメモです。Perikanのメモいいなぁ。 こんばんは、たかみです。 先日、イグチフミヒロさん(id:fumihiro1192)の読者プレゼントにしれっと応募したところ、なんと全員にプレゼントという大盤振る舞いとなりました。…

「ろんぐらいだぁす」の11話、12話が2ヶ月後の放送になったそうですね

© 三宅大志・一迅社/ろんぐらいだぁす!製作委員会 ろんぐらいだぁすの公式HPで、11、12話の放送が12月中ではなく2月に放送されることが決まりました。「制作スケジュールの遅れ」により、3話と5話を延期したことによる影響のようです。11話、12話はそれぞれ…

2016年M-1グランプリ ファイナリスト3組に絞った感想と彼らの成長

昨日行われたM-1グランプリ。昨年のファイナリストである銀シャリが優勝し、昨年の雪辱を晴らしました。 今年のM-1グランプリは今年も色々なタイプのコンビが出ており、好みの分かれる1本目でしたが、2本目に進んだ3組はどの組も面白く「どの組が優勝するの…

「おかあさんといっしょ」の人形劇のテーマはテンポが全部一緒という説

夕方におかあさんといっしょのファミリーコンサートのDVDを見ていたんですよね。「画伯」ことはいだしょうこお姉さんが出だしたころのやつです。 その頃の人形劇はぐ~チョコランタンで「うわっ、懐かしいなぁ」と思って見ていたのですが、ぐ~チョコランタ…

「獺祭 焼酎」 焼酎とは思えないフルーティーで美味な一品

©旭酒造株式会社 休み前日、妻が「ちょっと仕込んできた」と言っていきなり出してきた「獺祭 焼酎」。 普段は芋焼酎や泡盛などといった癖の強いものが好みだったのですが、スッキリかつフルーティーなこの焼酎を飲んで、焼酎の新しい形を見たような気がしま…

創作物への批評はいいけど、『創作物を楽しんでいる人』への口撃は許せない

アニメにかぎらず色々な創作物には良いものからそうでもないものが混ざっているものです。また、創作物には『個人の好み』というものが必ずしも発生します。そのため、創作物に対する感想、批評というものは尽きないものだと日々感じています。 一方でその創…

「ろんぐらいだぁす」の放送延期は、単に製作会社「アクタス」の問題じゃないのかな

© 三宅大志・一迅社/ろんぐらいだぁす!製作委員会 2016年は「レガリア」の2ヶ月延期に始まり「ろんぐらいだぁす」の2度の延期(3話、5話)、「ブレイブウィッチーズ」の延期(4話)と延期が目立つように感じています。 放送延期が発生したアニメ、それを支える…

ボールペンが好きな私のペンケースの中身を紹介します

いくつか文房具の記事を書いているのですが、自分のペンケースを見せた上でお話したほうが良いよなーと感じました。*1 そんなわけで、ちょっとボールペンや文房具が好きな私のペンケースの中身を紹介しますね。今回はあくまでボールペンばかりが入っているメ…

LAMY2000のいいところと微妙なところを、他のボールペンとあわせて紹介します

©LAMY.jp LAMY2000の4色ボールペンっていいですよね。 でもボールペンってLAMY2000以外にもたくさんあります。ボールペンって見た目の使いやすさ、機能性だけで判断できる部分は少ないものです。 なので、今回はLAMY2000のいいところとちょっと微妙なところ…

2016年秋アニメ やたらと多い魔法少女ものアニメの雑感(8+1作品)

秋アニメが始まって既に1ヶ月程が経ちます。レガリアを覗いて大体のアニメが4話までが終了したところでしょうか。 今期のアニメは割と良作が多いなぁという印象を受けているのですが、何よりも「魔法少女もの、もしくはそれに類似した作品が多いよなぁ」とい…

電車の中での化粧が「みっともない」かはともかく、私は不快ですよ

これを読みました。「みっとない」という言葉のチョイスが一部の人に不快に感じたこと、そこから「電車での化粧は是か非か」という話に派生したというように感じています。 若い女はいつまで「みっともない」と脅される立場でいなきゃいけないだろうのか(車…

本についているビニールを店員さんに剥がされたくない話

※昨日買ったマンガたちです 私はよくマンガを買うのですが、マンガには立ち読み防止のためビニールが付いて売られています。私が小学校の頃にはビニールはなかったのですが、いつの間にかビニールがつくようになったように記憶しています。 マンガを買う時に…

「君の名は。」や「名探偵コナン 純黒の悪夢」からみた、深夜アニメ劇場版の興行収入の限界

「君の名は。」の観客動員が1,000万人、興行収入が130億円を超えたという記事を見ました。何度も見ている人がいるとはいえ、それでも数100万人の人がこの作品を見ているという点、ジブリやディズニー、PIXER作品を除いた作品ではアニメ作品の興行収入が1位と…

スターバックスの紅茶ブランド「TEAVANA」で、「ゆず シトラス & ティー」などを飲んできました

本日からついに日本でもTEAVANAが解禁されました。少し前からネットでニュースにもなっておりずっと楽しみにしていたため、初日にふらっとスターバックスに寄ってしまいました。 お店の様子もTEAVANA仕様になっており、力を入れているなぁという感じがしたこ…

手軽に紅茶を楽しむ方法と、楽しむためのグッズたち

紅茶といえば、「家などでゆっくり飲むイメージ」や「アフタヌーンティー」といったイメージが強いようなイメージがありますが、日本茶や麦茶などと変わらないお茶の一種ですし、職場などでも普通に紅茶を手軽に頂くことができます。 とは言え、「じゃあどう…

2016年夏アニメの感想まとめ(22作品)と私が面白いと感じた作品

夏アニメがほとんど終わりましたね。毎度のことながらですが、2016年夏アニメについての雑感をまとめていきます。 アニメによっては雑感のボリュームや内容に差が出るのはご愛敬。その点も含めて見て頂ければっ! ※極力内容に関するネタバレは避けるようにし…

劇場版 「聲の形(こえのかたち)」の上映のあり方と、全ての人への配慮の難しさ

劇場版「聲の形」が公開されてもうすぐ1週間。試写会での評判、実際に見に行った方の感想としてもいい意見をよく見かけます。 私もこの作品を見に行こうかなぁ、あっでもまだ「君の名は」すら見てないしどれから見に行こうかなぁなどと考えていたのですが、…

アニメ原作に忠実であるべきか、現実世界に沿うべきか (あまんちゅ!7話のとある描写より)

「アニメは原作に沿うべきかどうか」という議論は、色々なところで取り沙汰されるのをよく見ます。私も「何でこのアニメは原作からこんなに乖離しているんだろう」などと感じることもしばしばあります。 また、「原作通りなんだけど、現実世界だとあり得ない…

2016年夏アニメ 私がいいなと思ったアニソン、主題歌8選(OP:5曲、ED:3曲) + おまけ

このシリーズもついに3回目。冬、春に続いて夏アニメの主題歌で私がいいなと思ったもの、気に入ったものについて紹介していきます。 曲の技巧などといった細かな批評をするわけではなく、単純に私が気に入ったので「ぜひ聞いてみてほしいな」と思ったものを…

デレステのMASTER レベル28曲の中でどの曲が一番難しいのか

現行デレステでMASTER+が通常解禁されていないので、MASTERが最高難易度となっています。その中でも一番難しいのがレベル28に連ねる曲たち。親指プレイで28フルコン*1を目指す私もこれらの曲を日々もそもそとプレイをしているのでありました。 そんな中、私…

「ガールズ&パンツァー 第2次ハートフル・タンク・カーニバル」に行ってきました

劇場版公開を記念したイベントである「ガールズ&パンツァー 第2次ハートフル・タンク・カーニバル」に行ってきました。行ってきたとは言ったものの、現場である「パシフィコ ボコハマ(横浜)」には抽選結果が叶わずだったので、ライブビューイングでの参戦…

アニメなどの「ランキング形式」記事に対して思うこと

アニメなどのコンテンツを扱っているとどうしても出てくるのがオススメの紹介のような記事。その中でちらほらある「ランキング形式の記事」につい思ったことがあるので、今日はそんな話を。 ※こんなことを書きつつ、自分はランキング記事はないよなぁと過去…

2種類の方法で淹れた「ほうじ茶の煮出しミルクティー」の作り方と味の感想

普段は紅茶をよく飲む私ですが、別に紅茶ばかりを飲んでいるわけではなく、気が向けば中国茶や日本茶も飲むことも多々あります。 yamayoshi.hatenablog.com だいぶ前のものではありますが、ぐるりみちさんのこんな記事を見ました。ほうじ茶で煮だしミルクテ…

980円で読み放題!「Kindle unlimited」で見れるアニメ化されたマンガと、個人的に気になっているマンガ

今日から始まった「Kindle unlimited」。30日980円で色々な本、雑誌が読み放題のため、色々なビジネス書や趣味の本などがこの価格で読めるとなると大変いいコンテンツだなと感じました。 Amazon.co.jp: Kindle Unlimited - 本、コミック、雑誌が読み放題。 …

甘々と稲妻 5話感想と作っている料理レシピで気づいたこと

甘々と稲妻の5話を観ました。毎度仮眠を取り、飯テロに耐えながら観ているこのアニメも既に1/3が終わったんですね。 この作品もそうですが、「美味しそうにごはんを食べるシーン」をうまく表現されていると面白いと思う反面、深夜にこれを観ている辛さを感じ…

「Fruits in Tea OMOTESANDO」の感想とこれから行く人へのアドバイス

7月7日から期間限定で始まった「Fruits in Tea OMOTESANDO」にようやく行くことができました。タンブラー購入が叶わず2回ほど撤退をしているため、3度目にしてようやくの購入でした。 今回はFruits in Tea OMOTESANDOの雰囲気、感想と、これからここに行く人…

甘々と稲妻 3話感想~つむぎちゃんに学ぶ子育てと食育~

甘々と稲妻の3話を見ました。 1話から安定のほっこり感と、子育てをしている親として考えさせられることなどが多々あるこのアニメ。3話ではまさに子育てにおいていいことが多く出ていたような気がしました。 今回は3話の感想と思うところについてちらほら書…

青春18きっぷ利用時に知っていてほしいことと、私の行動記録

今年も夏休みが近づき、JRの青春18きっぷが発売される時期が近づいてきました。以下の記事では青春18きっぷに関するまとめをされているようです。 青春18きっぷを使いこなす!事前準備・活用法・裏技などお役立ちサイト&良記事まとめ - Life Design 上記記…

甘々と稲妻 1話感想とこのアニメの楽しみ方について

甘々と稲妻の1話が放映されました。今期は「ラブライブ!サンシャイン!!」や「ReWeite」など期待度の高いアニメがある中、料理、グルメ系アニメとしてはほっこり日常系に近い「甘々と稲妻」を個人的には密かに推していました。 1話を見た感想とこのアニメ…

2016年上半期(2016冬、2016春)アニメを見た感想まとめ(全47作)

2016年に入ってからもうすぐ半年が経とうとしており、春アニメも2クールものを除けば徐々に最終回を迎えました。むしろ夏アニメが始まっていますね。今日のラブライブサンシャインは面白かったですよ。 冬アニメのときにも感想を書けなかったこともあり、今…

ハイスクール・フリート(はいふり) 11話、12話(最終回)感想 ~さらば晴風、いい最終回だったよ……~

前回の記事で書いた通り、11話、12話に期待という感じではあったのですが、そのあたりを気にしながら見ていた視聴者も少なくなかったはず。武蔵との最終決戦であることは薄々予想はしていたのですが、それがどういう展開になるのかが楽しみでした。 そんなは…

くまみこ最終回(オリジナル改変)について個人的に感じたこと

くまみこ最終回が放映されて数日、原作を改変したオリジナルの話にザワザワしている様子。サイコホラーだとか言われたり、原作者が言及したりと(既に削除しましたが)色々と盛り上がっているようです。この点については色々な意見がありますが(「サイコホラー…