読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかみめも

アニメ、ゲームの話や紅茶の話など、日々気になったことをだらだら書いてます

アニメ 「ろんぐらいだぁす」の感想(総括)~倉田亜美がハマった自転車沼と、彼女の持つ力~

©STORY -TVアニメ「ろんぐらいだぁす!」公式サイト- 11話、12話が2月5日からの放送となったろんぐらいだぁす。ようやく最終回を見終わることができたのですが、11話、12話は今までの作画のアレコレも吹き飛び、ナイトライド、雨天ライドといったツーリング…

「アニメタ」と「西荻窪ランスルー」~アニメが好きな人にはぜひ見てほしいマンガ + α~

アニメが好きな方はマンガも好きな方が多いと思います。恐らく色々なマンガを見ているんじゃないでしょうか。少なくとも私は好きです。 ここ最近はアニメ製作をテーマとして取り上げたアニメ(SHIROBAKO、それが声優、ガーリッシュナンバー)がちらほらあった…

キリン「氷結」のCMが非公開になった理由と各社の反応

© animateLAB Corporation. All Rights Reserved. 2016年8月2日に公開となった、TRIGGER制作のキリン「氷結」のウェブCMが、8月10日に非公開となった事に対し、その理由はアルコール薬物問題全国市民協会(ASK)を始めとする複数の団体による指摘によるもので…

私がオススメする、面白かった2016年アニメ10本

2016年も終わり、2017年の冬アニメが放送開始しはじめましたね。 そんな2016年アニメを年間通して見て、私が「これは面白かったなぁ」だとか「これはぜひ見てほしいなぁ」と思ったアニメを10本ほど紹介します。2016年アニメが200本いくらかなので、あまり多…

2016年秋アニメの感想まとめ(32作品)と私が面白いと感じた作品

秋アニメも一通り終わり、年の瀬に向かっているという感じがしています。もうすでに来年のアニメの準備をされている方も多いのではないでしょうか。 来年の準備の前にまずは秋アニメの感想をまとめ、すっきりとした気持ちで年の瀬に迎えればと思っています。…

話数単位で選ぶ、2016年TVアニメ10選

自分の中での頭の整理もかねて、こちらの企画に(無許可で)参加させて頂きます。 (もともとは九州人さん(id:kyuusyuuzinn)がやっていたことが気になっていただけだったりしますが) ルールは以下の通りで、この中からうまく期が分散するようにある程度調整しつ…

少年役を務める女性声優は、昔に比べて減ったのか

©乙橘・KADOKAWA/少年メイド製作委員会 以下の記事を見ました。まとめてある部分よりもコメント欄が本番なので、コメント欄をガッツリ見る方が意義のあるまとめになっていると思います。 なお声優のアイドル化と少年役の配役についての相関関係はあ…

「ろんぐらいだぁす」の11話、12話が2ヶ月後の放送になったそうですね

© 三宅大志・一迅社/ろんぐらいだぁす!製作委員会 ろんぐらいだぁすの公式HPで、11、12話の放送が12月中ではなく2月に放送されることが決まりました。「制作スケジュールの遅れ」により、3話と5話を延期したことによる影響のようです。11話、12話はそれぞれ…

創作物への批評はいいけど、『創作物を楽しんでいる人』への口撃は許せない

アニメにかぎらず色々な創作物には良いものからそうでもないものが混ざっているものです。また、創作物には『個人の好み』というものが必ずしも発生します。そのため、創作物に対する感想、批評というものは尽きないものだと日々感じています。 一方でその創…

「ろんぐらいだぁす」の放送延期は、単に製作会社「アクタス」の問題じゃないのかな

© 三宅大志・一迅社/ろんぐらいだぁす!製作委員会 2016年は「レガリア」の2ヶ月延期に始まり「ろんぐらいだぁす」の2度の延期(3話、5話)、「ブレイブウィッチーズ」の延期(4話)と延期が目立つように感じています。 放送延期が発生したアニメ、それを支える…

2016年秋アニメ やたらと多い魔法少女ものアニメの雑感(8+1作品)

秋アニメが始まって既に1ヶ月程が経ちます。レガリアを覗いて大体のアニメが4話までが終了したところでしょうか。 今期のアニメは割と良作が多いなぁという印象を受けているのですが、何よりも「魔法少女もの、もしくはそれに類似した作品が多いよなぁ」とい…

「君の名は。」や「名探偵コナン 純黒の悪夢」からみた、深夜アニメ劇場版の興行収入の限界

「君の名は。」の観客動員が1,000万人、興行収入が130億円を超えたという記事を見ました。何度も見ている人がいるとはいえ、それでも数100万人の人がこの作品を見ているという点、ジブリやディズニー、PIXER作品を除いた作品ではアニメ作品の興行収入が1位と…

スターバックスの紅茶ブランド「TEAVANA」で、「ゆず シトラス & ティー」などを飲んできました

本日からついに日本でもTEAVANAが解禁されました。少し前からネットでニュースにもなっておりずっと楽しみにしていたため、初日にふらっとスターバックスに寄ってしまいました。 お店の様子もTEAVANA仕様になっており、力を入れているなぁという感じがしたこ…

2016年夏アニメの感想まとめ(22作品)と私が面白いと感じた作品

夏アニメがほとんど終わりましたね。毎度のことながらですが、2016年夏アニメについての雑感をまとめていきます。 アニメによっては雑感のボリュームや内容に差が出るのはご愛敬。その点も含めて見て頂ければっ! ※極力内容に関するネタバレは避けるようにし…

劇場版 「聲の形(こえのかたち)」の上映のあり方と、全ての人への配慮の難しさ

劇場版「聲の形」が公開されてもうすぐ1週間。試写会での評判、実際に見に行った方の感想としてもいい意見をよく見かけます。 私もこの作品を見に行こうかなぁ、あっでもまだ「君の名は」すら見てないしどれから見に行こうかなぁなどと考えていたのですが、…

アニメ原作に忠実であるべきか、現実世界に沿うべきか (あまんちゅ!7話のとある描写より)

「アニメは原作に沿うべきかどうか」という議論は、色々なところで取り沙汰されるのをよく見ます。私も「何でこのアニメは原作からこんなに乖離しているんだろう」などと感じることもしばしばあります。 また、「原作通りなんだけど、現実世界だとあり得ない…

2016年夏アニメ 私がいいなと思ったアニソン、主題歌8選(OP:5曲、ED:3曲) + おまけ

このシリーズもついに3回目。冬、春に続いて夏アニメの主題歌で私がいいなと思ったもの、気に入ったものについて紹介していきます。 曲の技巧などといった細かな批評をするわけではなく、単純に私が気に入ったので「ぜひ聞いてみてほしいな」と思ったものを…

「ガールズ&パンツァー 第2次ハートフル・タンク・カーニバル」に行ってきました

劇場版公開を記念したイベントである「ガールズ&パンツァー 第2次ハートフル・タンク・カーニバル」に行ってきました。行ってきたとは言ったものの、現場である「パシフィコ ボコハマ(横浜)」には抽選結果が叶わずだったので、ライブビューイングでの参戦…

アニメなどの「ランキング形式」記事に対して思うこと

アニメなどのコンテンツを扱っているとどうしても出てくるのがオススメの紹介のような記事。その中でちらほらある「ランキング形式の記事」につい思ったことがあるので、今日はそんな話を。 ※こんなことを書きつつ、自分はランキング記事はないよなぁと過去…

980円で読み放題!「Kindle unlimited」で見れるアニメ化されたマンガと、個人的に気になっているマンガ

今日から始まった「Kindle unlimited」。30日980円で色々な本、雑誌が読み放題のため、色々なビジネス書や趣味の本などがこの価格で読めるとなると大変いいコンテンツだなと感じました。 Amazon.co.jp: Kindle Unlimited - 本、コミック、雑誌が読み放題。 …

甘々と稲妻 5話感想と作っている料理レシピで気づいたこと

甘々と稲妻の5話を観ました。毎度仮眠を取り、飯テロに耐えながら観ているこのアニメも既に1/3が終わったんですね。 この作品もそうですが、「美味しそうにごはんを食べるシーン」をうまく表現されていると面白いと思う反面、深夜にこれを観ている辛さを感じ…

甘々と稲妻 3話感想~つむぎちゃんに学ぶ子育てと食育~

甘々と稲妻の3話を見ました。 1話から安定のほっこり感と、子育てをしている親として考えさせられることなどが多々あるこのアニメ。3話ではまさに子育てにおいていいことが多く出ていたような気がしました。 今回は3話の感想と思うところについてちらほら書…

甘々と稲妻 1話感想とこのアニメの楽しみ方について

甘々と稲妻の1話が放映されました。今期は「ラブライブ!サンシャイン!!」や「ReWeite」など期待度の高いアニメがある中、料理、グルメ系アニメとしてはほっこり日常系に近い「甘々と稲妻」を個人的には密かに推していました。 1話を見た感想とこのアニメ…

2016年上半期(2016冬、2016春)アニメを見た感想まとめ(全47作)

2016年に入ってからもうすぐ半年が経とうとしており、春アニメも2クールものを除けば徐々に最終回を迎えました。むしろ夏アニメが始まっていますね。今日のラブライブサンシャインは面白かったですよ。 冬アニメのときにも感想を書けなかったこともあり、今…

ハイスクール・フリート(はいふり) 11話、12話(最終回)感想 ~さらば晴風、いい最終回だったよ……~

前回の記事で書いた通り、11話、12話に期待という感じではあったのですが、そのあたりを気にしながら見ていた視聴者も少なくなかったはず。武蔵との最終決戦であることは薄々予想はしていたのですが、それがどういう展開になるのかが楽しみでした。 そんなは…

くまみこ最終回(オリジナル改変)について個人的に感じたこと

くまみこ最終回が放映されて数日、原作を改変したオリジナルの話にザワザワしている様子。サイコホラーだとか言われたり、原作者が言及したりと(既に削除しましたが)色々と盛り上がっているようです。この点については色々な意見がありますが(「サイコホラー…

ハイスクール・フリート(はいふり) 10話感想と余談いろいろ ~何というOVA感……~

すっかり7~9話の感想記事を書けておらず、10話の感想もようやくの更新となりました。この3話では特に取り上げるネタがなかったわけではないのですが(特に9話は白兵戦、シュペーのクルーのドイツ語発音などネタには事足りていた)なかなか時間が取れず10話放…

物事の習得について、大切なことはオペちゃんが教えてくれた

外国語の習得(特に日本人の場合は英語の習得がほとんど)については色々な勉強法やTOEIC対策などの記事をよく見かけますが、あくまで方法論について語っているものが多い印象を受けています。目的論について語っている方もいるのですが、それもあくまで机上の…

ガルパンの興行収入と比較対象の映画との違いについて

興行収入がついに20億を超え、まどマギ新版の興行収入を超えたガールズアンドパンツァー劇場版。さらに27日に発売されたBDの売り上げも初週で16.2万枚とかなりの大ヒットとなりました。 そんなガルパン劇場版の興行収入では、20億以上の興行収入を上げた他の…

『Suara LIVE TOUR 2016~声を聴かせて~』 大阪公演に行ってきたぞい

今週の土曜日に開催されたSuaraさんの久々にライブツアーの大阪公演に行って来ました。ここのところ子育てに追われていたり、そもそもアコースティックライブばかりだったSuaraさん。そんな彼女の3年半ぶりのバンド形式のライブでした。今回はそんなライブの…

アニメの楽しみ方に関するいくつかの考え

感想記事ばかり書いていると、本当に自分がアニメを楽しんで見ているかと不安になることがありますが、基本的にアニメは楽しく見ているし、見たアニメについて知人とわいわい話し合うことが私は好きです。今回はアニメの楽しみ方についての個人的な話。

甲鉄城のカバネリ 6話感想 ~サブキャラたちの活躍っぷり~

4話では生駒と無名、そして来栖が見せ場を作ったいい戦闘シーンが、5話では無名を知る人との接触により気が動転してしまう無名を目の当たりにしたような気がしました。6話を見て思ったのが、5話と6話はセットで語るべきかなと感じたところ。そんな甲鉄城のカ…

渋谷タワーレコードでやってる「甲鉄城のカバネリ展」に行ってきました

甲鉄城のカバネリは私の生活を脅かす程のアニメになっている、そう感じている今日この頃。こんばんは、たかみです。 渋谷タワーレコードで行われている「甲鉄城のカバネリ展」が5月21日までやっているということだったので、時間のあるタイミングで行ってき…

ハイスクール・フリート(はいふり) 6話感想 ~おっぱいのサイズを砲のインチサイズで比喩する世界~

5話でははいふりの感想というかちょっとした反省会をしてしまいました。この話を経てはいふりの視聴の仕方を少しシフトチェンジしたような気がします。 そんな中でのはいふり6話の放映。5話からどう話が展開するのか、今回も戦闘があるのかなどが気になる中…

2016年春アニメ 私がいいなと思ったアニソン、主題歌10選(OP:7曲、ED:3曲)

2016春アニメもそろそろ折り返しに差し掛かる時期、アニメの主題歌も結構発売されてきました。本当であれば、アニメが始まったタイミングと同時期に主題歌も発売になってくれれば嬉しいのですが、なかなか難しそうですね*1 さてそんな春アニメの中で私がこれ…

ハイスクール・フリート(はいふり) 5話感想もとい反省会

こんばんは、たかみです。 今回ははいふりを1話~5話まで視聴をした上で個人的に思ったことを、特に5話の内容をメインに取り上げていこうと思っています。 感想もとい「反省会」などと銘打つということ時点で何やら不穏な感じがしますが、ネット上の情報も含…

甲鉄城のカバネリ 4話感想 ~自決袋つえぇ・・・って火薬かよっ!~

3話では甲鉄城でのひと時についてのシーンがメインでした。この話ではカバネリとは何か、今後の目的は何かなどと話の根幹に必要な点がどんどん出てきたように感じました。 さて、本日放映された4話。前評判(ノイタミナストアでの試聴会)では大変評判のよい回…

2016年春アニメの主題歌の一覧とその傾向について

春アニメが始まってはや1ヶ月弱。もうすぐGWを迎え、社会人オタクの我々としては溜まったアニメの消化に捗る時期が近づいてきましたね。 さて、そんな春アニメの主題歌(OP, ED)についての記事です。前クール(2016年冬アニメ)でも主題歌の傾向と現状について…

ハイスクール・フリート(はいふり) 4話感想 ~トイレットペーパーについてのどうでもいい考え~

3話では初めての夜戦を経験しました。ドイツ留学生という新たなキャラクターを加え、さらにましろの趣味が段々わかってきて少しずつ雰囲気が掴めてきたように感じます。あとはアニメ本編がどのように進んでいくのか、そんな4話の感想記事です。

甲鉄城のカバネリ 3話感想 ~カバネリに関するいくつかの疑問~

甲鉄城のカバネリもようやく3話まで放映されました。2話までは顕金城を舞台にカバネとの死闘を繰り広げていましたが、3話では舞台が変わり甲鉄城が主戦場になります。目的地は幕府の要所である金剛郭。ここまで向かうまでは甲鉄城の中で起こる様々な出来事を…

ハイスクール・フリート(はいふり) 3話感想 ~潜水艦との夜戦~

1話に加え、2話でも戦艦による戦闘がありました。戦闘シーンは大変よいものですが、まだストーリーの流れを掴めずにいます。2話は武蔵からの救援が来たところで終わりましたが、3話ではこの先どのような展開になるのか。※記事内容にネタバレを含みます

甲鉄城のカバネリ 2話感想 ~「カバネ」と「カバネリ」~

甲鉄城のカバネリの1話が放映されてからはや1週間。このブログでも後追いで記事を書かせていただきましたが、やはりある程度リアルタイムに更新をしたいなと思い、前クールの時と同じように即時更新を目指すこととしました。その分重厚な内容考察や描写に関…

私が感じた「大人が見ても面白いアニメxx選」への違和感とアニメのターゲット層

ここ最近、「大人が見てもおもしろいアニメ」というような記事をちらほら見かけます。記事の内容には否定的な感情は抱かないですし、ご紹介されているアニメは面白い作品がほとんどだよなぁと見ていました。 ただ、記事を見ていると何とも形容し難いもやもや…

迷家-マヨイガ- 2話感想 ~村に到着した一行~

迷家の2話が放映されました。1話では各キャラクターの自己紹介に始まり、「人生やり直しツアー」へ向かうバス内でのやり取りがメイン。納鳴村へ向かったところで1話が終了したため、まさにイントロダクションという印象を受けました。 この時点で考察事項が…

ハイスクール・フリート(はいふり) 2話感想 ~作画のよさとストーリーの展開のジレンマ~

タイトルが「はいふり」から「ハイスクール・フリート」に変わってしまうという衝撃から早1週間。残念ながら2話先行視聴は落ちてしまったので、おとなしく自宅での視聴となってしまいました。 タイトルの変更だけでなく、1話からいきなり戦艦同士の戦闘が起…

熊本地震によるアニメ休止と報道特別番組の意義

※記事追記しました。 4月14日、熊本県で最大震度7の地震が発生し、その後も断続的に震度4以上の地震が発生しました。このような非常に大きい地震は5年前の東日本大震災以来で、ニュースやTwitterでも色々な情報が飛び交っていて、まさに地獄絵図のように感じ…

甲鉄城のカバネリ 1話感想~ざっくり気になった点の洗い出し~

私の周りでも話題によくあがっている「甲鉄城のカバネリ」です。1話を見たときには他の方と同様にクォリティに圧倒されたような印象を受けました。今のところは前評判通りピカイチのアニメと言っても過言ではないです。 まさか、はてなブログの旬のトピック…

はいふり改めハイスクール・フリート 1話感想 ~タイトル変わっちゃったけどどうすんの~

本日から始まったはいふり。見ていた方は1話のいきなりの急展開と、いきなりのタイトル変更に戸惑ったのではないでしょうか。少なくとも私はそう感じました。 さて、そんなはいふり改めハイスクール・フリートの1話の感想です。

迷家-マヨイガ- 1話感想 ~人生やり直しツアーとそれぞれの思惑~

今期も徐々にアニメが始まってきて、ある程度は1話の放映が終わったような気がしています。私も少しずつですが今期のアニメの消化を始めています。 (実は前期のアニメの積み残しがあるのですが・・・・・・) さて、迷家の1話が放映されましたので、その感想と気に…

最弱無敗の神装機竜 12話(最終回)感想と総括

\前回までの神装機竜(バハムート)!/ 全竜戦が始まり何事もなく物事が進むはずだったが、急に攻めてきた旧帝国軍。そして最後に現れたのはあの伝説巨神イデオn・・・ではなく動く要塞である第五遺跡。全てを滅ぼす力を手にし、王国を滅ぼしにきたヘイズに対…