読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかみめも

アニメ、ゲームの話や紅茶の話など、日々気になったことをだらだら書いてます

倍速でのアニメ視聴ってもったいない気がする自分がいる

以下記事を見ました。深夜アニメを2倍速で消化するでしょ?という問いかけについてです。

 

私もブコメさせていただきましたし他のブコメで散見されていたのですが、「消化」という言葉を使っている時点で個人的には頂けないと思っていました。

とはいえ、この言葉を言い放つとそれだけで思考停止に陥りそうなので、このことについてもう少し深く掘り下げて考えていました。

 

私の中で出た結論を先に述べるておきます。端的に以下3点です。ありきたりな感想ではありますが、そう思ったいくつかの考えをつらつらと。

  • 「消化」するだけであれば「厳選」すればいい
  • 倍速でアニメ視聴するのは、個人期には勿体ないとは思っている
  • 時間に追われて見るアニメって面白いのかな

 

「消化」するなら「厳選」したほうがいいよね

増大するアニメの本数と消化する行為

2016年のアニメの本数のカウントはしていませんが、自身の以下の記事に「2015年時点でのアニメの本数」をまとめています。2014年、2015年時点で年間200本近い新作アニメが放送されました。1クール(四半期)だとだいたい50本前後でしょうか。全てを追っていると時間はすぐに溶けてしまいます。まぁ、世の中には放送されているアニメの半分以上をうまくリアルタイムで視聴できている猛者たち(例:カトゆーさん(id:katoyuu))もいるのですが。

 

仮にリアルタイムでなく録画でアニメを見る場合、1話を見るのに掛かる時間はOP、EDおよびCMを飛ばしても大体20分程度です。1日平均6本くらいぶっ通しで見て大体2時間程度。アニメを見るのが趣味な人であれば苦ではないかもしれませんが、普通の人にとっては思っている以上にハードですし、時間のない人にとっては思っている以上に長い時間なのかもしれません。

 

アニメを見る時間がない。でも見るアニメは多い。そんな状況だと、「倍速での再生」にして消化をするのも一つの考えなのかもしれません。まぁ、先程のブコメの方が実際どの程度アニメを見ているのかはわかりませんが。

 

時間がないなら「厳選」したらどうか

時間は平等に与えられますが、人によって仕事や家事・育児、その他趣味などで自由な時間を捻出することが難しいというのはよくあることです。

であれば、まず「アニメに割ける時間を把握」した上で、「見るアニメを厳選する」というのがよいでしょう。仮に寝る前の1時間だけアニメを見ることができるというのであれば、1日2本程度、週に10~15本のアニメ数に留めるようにアニメを厳正していけばよいと思っています。

 

まぁ、厳選した上で見たいアニメが多いのなら仕方ないですが……。*1

 

倍速だともったいないと思う理由

アニメ特有の遊び心を掴みづらい

倍速で見ることにより、アニメ製作側がアニメを作る上での遊び心やこだわりのポイントを掴みづらいのではと思っています。もちろん消化しているだけであれば何も言わないですが、楽しくアニメを見ることには繋がらないんじゃないかなと。

 

一例ですが、甲鉄城のカバネリの2話では無名ちゃんが110秒(100秒+10秒)でカバネを殲滅するシーンがありました。このシーンは本当に110秒ピッタリで作られており、アニメを作られている方の拘りと時間の使い方の上手さを感じさせるものだなぁと思いました。

 

このケースは後から気づいて見返したものですが、細かな遊び心やそれぞれのアニメのテンポ感は倍速再生では掴みづらいでしょう。まぁこれは後から気づいたものではあるのですが。※言い回しを修正しました。

 

実際のところ内容が入ってこない

「倍速」に限った話ではありませんが、1週間に非常に多くのアニメを見ていると内容はあまり入ってこないです。私ものんびり楽しくアニメを見ていますが、ここで急に「先週のxxxってアニメ、どんな話でどこが面白かったか」と聞かれてもぱっと答えられないこともあります。

情報過多に陥り、ひとつひとつのアニメの内容が入ってこないと思います。それが倍速再生であれば尚更でしょう。

 

ニュースのように音声の情報のみをうまく収集し自分のモノにするのであれば倍速再生をするのは非常に有益と思います。しかしアニメの場合は映像情報を取り扱っているため、一度に収集すべき情報はニュースのように聴覚だけに頼ればよいというものではありません。知覚し、思考し、はじめて内容を把握するものだと思っています。(もちろん内容を把握せずただのんびり見るアニメだったらその必要はありませんが)

 

アニメの楽しみ方は人それぞれだけども……

アニメの楽しみ方というのは人それぞれです。先のブコメの方も以下のように言っていますし、何らかの理由で倍速でアニメを見る必要があるならば、それはそれで私は構わないです。恐らく予定がない中で倍速するだけのアニメの量を見ているのかなとも推察できます。

アニメ多いからね。平日は仕事が忙しいし、週末も予定が入ると見る時間がない。
1カットに命かけてる制作スタッフには申し訳ないけど、早送りしないと消化しきれないんだわ。

 

ただ何よりもったいないなぁというのが私の率直な感想です。アニメを純粋に楽しめているのかがわからない、アニメを何らかの義務感に駆られて見ているのかという感じをこの文章からひしひしと感じます。

 

 

最後にはなりますが、「時間に追われて倍速でアニメを見るのって面白いのかな?」というのが私の素直な感想です。それが「消化」という言葉を使うなら尚更。

本腰を入れてガッツリ見たいアニメ以外はながら見をするでもいいですし、先程述べたように厳選していけばよいだけの話だと思っています。別途見たいアニメが出たら、固まった時間が出来たタイミングで見ればよいでしょう。(私自身は何かをしながらながら見をしているアニメも少なくありません)

なんだかんだ今期も20本以上のアニメを見ているのですが、アニメを見るための時間の捻出が難しいとは常々思っています。ブログも色々書きたいですし、色々やることも多いですから。それでも私は倍速で見ず、うまく厳選しつつ見れるタイミングでアニメを見れればなんて思っています。 

 

*1:個人的には各クールで20本を超えると多いと思っています