読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかみめも

アニメ、ゲームの話や紅茶の話など、日々気になったことをだらだら書いてます

(二次)嫁の断捨離とか

最近はあまり聞かない言葉にはなりましたが、毎四半期「○○は俺の嫁」とかって言ってるオタクいましたよね。甲斐性すごいなって思いますけど、過去の嫁まで全部ちゃんと愛しているのかと。だからこそ、一度今までの嫁の整理を兼ねて断捨離をするのっていいと思っています。本気で好きな嫁を愛してあげろよな。

 

 

二次嫁、増えすぎている事案

四半期ごとに「俺の嫁」が増えていき、気づいたら嫁の管理ができていない人が多いんじゃないかなと思われます。 「あなたの最初の嫁って誰ですか?」って質問したときに答えられる人ってどのくらいいるのでしょうかね。ちなみに私は答えられないです。

 

そもそも最初の記憶がハルヒの「長門俺の嫁」ですので、2006年のことですしょうか。そこからどんどん嫁が増えていってたら、今ではエロゲの主人公も真っ青なくらいのハーレムを形成できているでしょう。単純計算で最大40人くらい(10年×年4回、毎度1人ずつで計算)はいそう。

本当にここまで増えてはいないとしても、今までに幾度か俺の嫁発言をしているのでしょうし、一夫多妻状態にはなっているんじゃないかと思っています。

というか、そもそも何でこんな状況になってるんでしょうね。

 

自分の嫁を一度整理してみてはどうでしょう

あなたの嫁の中でも、本気の子とそうでもない子に分かれるはずです。なので、一度本当に大切な嫁とそうじゃない嫁を整理してみるのってアリだと思っています。記憶にない子についてはそんなに大切じゃなかった子でしょうし、本当に大切な子だけを嫁として愛してあげるのって重要なことじゃないですかね。

「今期は○○が嫁」とか都合のいいことを言っているオタクもいそうですけど、それは嫁じゃなくてただの恋愛対象なだけのように見受けられます。

 

最近だとママも出てきているんでしたっけ

最近だと年下のママにバブみを感じている方もいらっしゃるんでしたっけ。そこまで考えると頭が痛くなるから何も言わないことにしておきますね。