読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかみめも

アニメ、ゲームの話や紅茶の話など、日々気になったことをだらだら書いてます

1日遅れですが、SUSHI POLICEの1話を見ました

アニメ

新年も明け、そろそろ新しいアニメの1話が登場してきていますね。本格的に開始となるのは今週末~来週にかけてですが、既に見もののアニメもいくつか出ていますし、おそ松さんやうたわれるものなどの2クール目アニメも絶賛放映中です。

 

さてそんな中、先日私がこれは面白いんじゃないかなと予測していたアニメのうちのひとつ、SUSHI POLICEの1話が放映されました。5分アニメと内容としては短いのですが、これからのストーリーのツカミとしては大変よい内容ではなかったかと感じています。またこのタイプのアニメが30分続くと疲れちゃうかなとも感じています。

 

 

ざっくりとした1話の流れと感想

ストーリー本編

1話では各キャラの初登場を兼ねた、違法寿司屋の取り締まりシーンを描いていました。江戸前寿司を是とするSUSHI POLICEの3人(内1体はアンドロイド)が、スシップと呼ばれる飛行船から飛び降りて違法寿司屋へ行って取り締まるという流れでした。

ちなみにアンドロイドのカワサキの燃料は醤油。もしかしたら飛行船のスシップの燃料も醤油かもしれませんね。いいなぁ醤油エンジン。

 

取り締まりの様子としては、間違った寿司を食べた人、作った人に「わさび漬け」の刑を行い、建物を破壊するというもの。なかなかに過激な感じがしますが、最後は爆発で締めてくれるあたりある種の清々しさを感じます。最後に店が爆発する流れって「あぁ、これでこの話は終わりそうだな」という期待感も出ますし、すごくアリな表現ですよね。戦隊ものも最後は敵怪人やロボットの爆発で締めますし。

 

EDについて

Perfumeが主題歌を歌うとのことで耳を傾けて聞いていたのですが、出てこず。何せ15秒しかないEDだったので、ボーカルなしで毎回終わってしまいそうな気がします。ただしEDの中で寿司に関するマメ知識を入れてくるのはなかなかに洒落てるなぁと思いました。最近はEDを飛ばすアニメも多いですけど、15秒だったら続けて見ても苦にならないですし。

 

1話としてのツカミはよかった

5分という限りある中で、「これは違法寿司屋を撲滅するSUSHI POLICEたちとそれに立ち向かう者」という構図とストーリーが1話でバッチリ説明できていたことは大変よかったです。短いアニメなのでツカミが悪かったら2話以降の食いつきが悪くなりますし、このタイプのアニメは2話以降のストーリー構成で一気に微妙なアニメになる可能性もあるので、この後の展開でグダグダにならないことを期待しています。