読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかみめも

アニメ、ゲームの話や紅茶の話など、日々気になったことをだらだら書いてます

2016年夏アニメの感想まとめ(22作品)と私が面白いと感じた作品

アニメ

夏アニメがほとんど終わりましたね。毎度のことながらですが、2016年夏アニメについての雑感をまとめていきます。

アニメによっては雑感のボリュームや内容に差が出るのはご愛敬。その点も含めて見て頂ければっ!

※極力内容に関するネタバレは避けるようにしていますが、若干バレあります

※長いのでゆっくりと見てください。

続きを読む

劇場版 「聲の形(こえのかたち)」の上映のあり方と、全ての人への配慮の難しさ

アニメ 雑記

劇場版「聲の形」が公開されてもうすぐ1週間。試写会での評判、実際に見に行った方の感想としてもいい意見をよく見かけます。

私もこの作品を見に行こうかなぁ、あっでもまだ「君の名は」すら見てないしどれから見に行こうかなぁなどと考えていたのですが、「字幕上映」に関するふとしたツイートを見かけたので、ちょっと気になったことを書くことにしました。

※この記事では聴覚を含めたハンディキャップを持っている方を「障がい者」と記載致します

※原作、映画本編に関する内容はありません

続きを読む

アニメ原作に忠実であるべきか、現実世界に沿うべきか (あまんちゅ!7話のとある描写より)

アニメ

「アニメは原作に沿うべきかどうか」という議論は、色々なところで取り沙汰されるのをよく見ます。私も「何でこのアニメは原作からこんなに乖離しているんだろう」などと感じることもしばしばあります。

また、「原作通りなんだけど、現実世界だとあり得ないだろうなぁ」といった世界観や描写を見かけることも。

 

今回は、少し前に放送された「あまんちゅ!」の7話を見たときにそれが顕著に出てしまったシーンがいくつかあったので、アニメ内の2つの描写を例にお話をします。

※これ以降は文字の見やすさを加味し、「あまんちゅ!」を「あまんちゅ」と書きます。

※なお、あまんちゅのドライスーツやタンク等の構造については「普通じゃあり得ない」というご意見をダイビング関係の人間から頂いていますが、今回はダイビングシーンではなくあまんちゅの日常シーンからチョイスします。

続きを読む