読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかみめも

アニメ、ゲームの話や紅茶の話など、日々気になったことをだらだら書いてます

メイド喫茶なのにおいしい紅茶の店に認定されている、池袋の「ワンダーパーラーカフェ」

f:id:nine-tail:20160214235239j:plain

今日は半日ほど自由時間をもらったので、かねてから行きたかった池袋の「ワンダーパラーカフェ」に行ってきました。ここは東京に2店舗ある、おいしい紅茶の店に認定されているメイド喫茶の片方です(ちなみにもうひとつは私の愛してやまないキュアメイドです)*1

紅茶の紹介もしなきゃなぁということもあり、お店紹介用テンプレート作成を踏まえワンダーパーラーカフェの紹介をします。

 

 

行ったらイベントデーでした

 お昼すぎに池袋駅に到着し、10分ちょっと歩いたところで、ワンダーパーラーカフェに到着。店の外観は古きよき喫茶店のような感じ(外観の写真を撮り忘れたので、以下URLから見てみてね!)

メイド喫茶 | Wonder Parlour Cafe | ワンダーパーラカフェ - 店内写真・インテリア

 

到着してドアを開けるとそこにはメイドはおらず、男装をしているウェイトレスの方が。一体どう言うことだと少し混乱していると、本日はイベントデー(王子様 アイドルDAY)をやっているため、いつもと違うサービスだとのこと。くっそー、出直して来週来るかなーと思ったのですが、どうやら来週もイベントデーらしいので、このまま強行することに。

お店の内装はHPのものとほとんど変わらないのですが、BGMがST RISHのものでした。王子様、アイドルってうたプリのことか。

 

イベントデーの特別セットを頼みました

上記の通り今日はイベントデーだったため、通常メニューではなくイベント用のメニューでの提供とのこと。セットメニューは以下の写真の通り。価格はT/Cの500円を含め2,100円でした。セットの写真はこんな感じ。なお、このお店では1杯目はメイドさんが紅茶を入れてくれます。このサービスは割とメイド喫茶ならよくあるサービスですよね。 

セットメニュー

 

紅茶の提供

紅茶

紅茶はイベント用紅茶からしか選択できなかったので、アッサムやセイロンは選択できず。そのため、今回はバレンタインだということもあり「オランジュショコラ」をチョイスしました。オランジュショコラはLUPICIAのこの茶葉ですね。ここのお店では通常メニューのメイドティーの中にもLUPICIAの茶葉がいくつかあるようなので、今回のイベント用に準備したのかなぁ。なおこの紅茶にハチミツをおすすめされましたが、私はずっとストレートで飲んでいました。

www.lupicia.com

 

お茶は茶葉抜きでの提供でした。個人的には茶葉が入っていたままのほうが好きなのですが、長居をするタイプのお店なので、茶葉抜きの提供だと茶葉が濃くなくならくてよいのかなとも感じました(でも「濃かったら差し湯を出しますね」って言われたし、なんだかよくわからなくなってきたや)

紅茶は1ポットで大体500cc程度とのこと(公式HPにて確認)なので、カップで3~4杯程度楽しめる量です。紅茶の種類によって値段は変わりますが、これで700円~1,000円であればまぁコストパフォーマンスは悪くない気がします。個人的にはアッサム、ダージリン、セイロンの3種類のローテーションでよさそう。

紅茶自体はそこまで濃くはなく、個人的には差し湯は必要なくちょうどいいよいと感じました。ただ今回はフレーバーティーだったのであまり濃くないほうがおいしく味わえたのですが、アッサム、ダージリンなどの紅茶でこの濃さだと少し物足りないかも。ただ紅茶専門店というよりはコンセプトカフェに近いような感じなので、紅茶に慣れていない方をターゲットにするのであればちょうどいい具合だと思われます。

 

フードメニュー

ケーキと生チョコ

今回はリンゴのケーキと生チョコをいただきました。最初に提供されたときに生チョコが来なかったので私へのバレンタインチョコはなしか・・・・・・などと思ったのですが、ただの提供ミスでした。よかった。

ケーキは紅茶にあっていてとてもおいしかったです。今回はセットメニューとしての提供だったのですが、通常に頼めば600円(紅茶とセットだと500円)なのでちょうどいい価格ですね。生チョコはビターチョコの生チョコで、オランジュショコラとよく合っていました*2

 

まとめ

メイド喫茶だと思って行ったらメイド喫茶じゃなかった、という超展開からスタートした今回のカフェ来訪でしたが、滞在した1時間余りで思っている以上に満足のいく時間を過ごすことができました。

イベント以外のときはメイドさんとの会話はできないそうですが、イベントのときは別とのこと。そう考えるとイベントの日に行けてよかったのかもしれませんね。次回はぜひ通常営業時に行って、改めて感想を述べられればと思っています。

 

スポンサーリンク

 

 

お店の情報(テンプレート)

これから紅茶専門店系記事を書くにあたり、お店の情報をまとめたテンプレートのようなものを作成してみました。情報量としてはこのくらいでいいのかな?テンプレートとして必要そうな情報があったらご意見をいただきたいです。

 

HP

wonder-parlour.com

 

お店の情報(立地、お店情報など)

 最寄駅    :池袋駅

 駅からの距離 :徒歩10分程度

 席数     :18席(2席テーブル×9)

 

地図 

 

紅茶の種類

 アッサム、ダージリン、セイロン

 LUPICIA、マリアージュフレールのブレンドティー、フレーバーティー

 ハロッズ、テイラーズオブハロゲイト、リッヂウェイの定番もの

 

おおよその客単価

 紅茶のみ    :700~1,000円

 紅茶+フード  :1,200~1,500円

 

個人的な感想(★5つが満点)

 お茶のおいしさ    :★★★☆☆ (本当はアッサム、セイロンで判断したい)

 コストパフォーマンス :★★★☆☆ (今回はイベントデーなので参考)

 リピートしたいか   :★★★★☆ (リピートしたいけど家から遠いのが難点)

 

おまけ

紅茶提供時のティーコジーの裏側をちらって見てみたら・・・あっ・・・・・・(指摘がありましたら消します)

ティーコジーの謎

 

*1:スワローテイルを入れてもいいのですが、あそこはメイド喫茶じゃないですので除外

*2:本当はアッサムがよかったのですが、イベントデーなので仕方ない